成田発のジェットスターセールチケットのキャンセルについて

成田発のジェットスターセールチケットのキャンセルについて

格安航空のジェットスターをさらに上手に利用するなら、セールチケットを利用しない手はありません。
セールチケットは、メールマガジンのMy Jetsterに登録すれば利用できます。
毎週1度~2度、1ヶ月あたり4~6通のメールが定期的に送られてきますので、手間もいりません。

メール内容がわかりやすい件名になっているので、気になる航空チケットであれば、中身を確認すればよいですし、そうでない場合は、中身を開かず削除しても構いません。
メールマガジンに登録するさいに搭乗者情報を入力しておけば、成田発の手頃な航空チケットの購入も有利になります。
ただし、セールやキャンペーンされている航空チケットでも、原則としてキャンセルはできませんので注意しましょう。

大手航空会社の航空チケットでは、急な予定が入るなどして便を利用できなくなると、払い戻しサービスを利用できますが、LCCの場合はネットや電話、カウンターなどの購入方法にかかわらず、キャンセルして払い戻すサービスは行っていません。
ただし、例外があります。

同社の航空チケットのタイプには、Starter、Starter Plus、Starter MAX、Business Business MAXがありますが、この内、Starter MAXやBusiness MAXを購入した場合は、手数料が必要ですが、とキャンセルして払い戻しが受けられます。
気になる払戻手数料ですが、国内線の場合は3090円、国際線の場合は路線によって支払い通貨が異なり4150円~になります。

Starter MAXとBusiness MAXの2つの運賃プランは、キャンセルして払い戻しできるメリットがありますが、これ以外にも他の運賃プランにはないメリットとして、出発地と到着地の変更もできます。
格安航空チケットが魅力のLCCでは、高額なStarter MAXやBusiness MAXなどの運賃プランを利用するのは一般的ではありません。

このような高いサービスを求めるなら、大手航空会社を利用すれば良いからです。
では、航空チケットセール購入したのに、どうしても日程が合わない状況が発生したら、どうすればよいのでしょうか。
このような場合には、日程を変更して、後日利用する方法があります。

Starterや、Starter Plus、Businessプランでは、出発地や到着地を変更することはできませんが、日程を変更することは可能なので、後日改めて旅行できます。
また、コールセンターに連絡をすることで、名義を変更できるので、家族や友人知人に譲り、有効活用する方法もあります。


One thought on “成田発のジェットスターセールチケットのキャンセルについて

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

Comments are closed.

Comments are closed.